気がつけば、前回のヒトリゴトから1ヶ月…
無事にあたらしい生活をスタートさせることができました ^ ^

金沢のまちなかに移転リニューアルオープンした
とある珈琲屋さんではたらいています。

しごと、たのしいです!

不安なことや気がかりなことがまったくないわけではないけれど、
一緒にはたらいているみなさんおひとりおひとりを尊敬しているし、お人柄もすきなので、
ほんとうに恵まれた環境だなぁとしみじみ思っています。
いままでたくさん転職してきた中で、まちがいなくナンバーワン。
がんばって一緒にいいお店をつくっていきたいな、と、こころから思っています ^ ^

1日のうちではたらく時間が減ったので
(いままでは週5日、1日8時間以上はたらいていたのですが、いまは1日6時間ぐらい?)
相対的に自分がすきなようにつかえる時間がふえました。
収入は以前より下がると思うのですが、
そんなことよりも(いやそれもまあだいじなことではあるのですがでも)
誰か(会社)に決められた時間を最優先しないといけない生活
(◯時から◯時まで勤務、お休みは◯曜日と◯曜日と決められているお仕事)ではなく、
自分で決められる(お休みや早番遅番を相談できる)生活がとてもとてもうれしくて。

美術館のボランティア、行きたい展示やライブ、好きなひとたちと会う時間、母親と過ごす時間等々、
以前より自由につくることができるようになって。
しかも「仕事」も、たのしくて仕方ないので、しあわせな日々だなぁと思っています。

はじまって2週間。
前の職場で仲のよかった職員さんや利用者さんもちょこちょこ遊びに来てくれていて。
美術館のボランティア仲間さんたちも立ち寄ってくださるので、
ほんとうにうれしいです。

そういう「場」をつくるのが、
わたしの、写真以外の、もうひとつのやりたいこと、なので… ^ ^

職業性別年齢障害のあるなし関係なく、
いろんなひとが気軽に立ち寄って、お喋りして、たのしい気持ちになって帰っていく。
そんなお店をつくれるように、
たのしく、精進して、はたらいていきたいです!(`ↀᆺↀ´)ゞ


2018.9.27thu 8:24




[PR]
# by saida_kaori | 2018-09-27 08:24 | ヒトリゴト

さんざん自分でだめにしておいて、





何なんですが、





やっぱり今日は、特別な日で。





一生、忘れることはないでしょう。







どうか、元気でいてください。





わたしの人生において、ただひとりの





特別なひとの、特別な日。










[PR]
# by saida_kaori | 2018-08-28 17:45 | 日々のこと
しばらく書いていない間にいろんなことがありました ^ ^
8月は休みがすくなくて(休みは月9日と決まっているのですが、8/27〜31が会社で休みに指定されているため、他の週はほぼ週6勤務だったのでした)疲れて帰ってきてごはんを食べたらすぐ寝てしまう、といった日々を過ごしていました。
今日たくさん寝たらずいぶん回復したので、やはりすいみんはだいじと思った。

前回のヒトリゴトからのつづきで言えば、
roppenさんとbjonsさんのダブルレコ発インストアライブ at 渋谷タワレコ5階 パイドパイパーハウス、
に行ってまいりました!(2018.07.27fri)
どちらのライブもとても良くて、行ってよかったなぁと思った。
そしてずっとご無沙汰していた方に会うことができたり、
ニコルズりっちゃんとも再会してお話することができたりして、感慨深かったです。

久しぶりに東京に行ったので、
大学の先輩と会ってごはんを食べたり、豊島区の熊谷守一美術館に行ったり、奈良さんの写真展を観に行ったりしました。
じゅうじつした一日でありました。


きっかけはさまざまあるのですが、たのしかった仕事がたのしくなくなってしまって、
どうしたものかと思っていた時に、ふと、思いました。
「ああ、これは、誰かが決めたことをやっているからたのしくないんだなぁ」と。
自分で決めたことを実現するためになら、たのしくやりがいを持って、困難にもくじけずにがんばることができる。
でも、「誰か」から指示されたことを、「誰か」の思惑にのっとって、「誰か」が望むように進めていくことには自分の中で限界があって。
しかもその「誰か」は、自分とはぜんぜんちがう方向を向いていることが段々わかってきて。
福祉を志す者の気持ちが利用され、サービス残業当たり前で、評価されることも労われることもなくいいように使われているなぁと感じるようになりました。
わたしよりもっと長時間はたらいている方々もいるけれど、手当は出ていないと聞いてびっくりしました。
(ボス以外のひとたちはみんないいひとでした。ボスも悪人てわけではないけれど、わたしにはついていくことができなかった)

そんなわけで、仕事を辞めることにしました。(またかよ!という自分つっこみ)

写真、以外にも、わたしにはここでやりたいなと思っていることがあって。

写真のことは概ねひとりでやることだけれど、
もうひとつのことは、いろんなひとと関わって、つながってつくっていくものなのですが、
そういうことを考えはじめた矢先に、このひとたちが見ているみらいの景色の中に、わたしも居られたらいいな…と思うような方々と出会うことができて、
一緒にはたらけることになりました。

これまでの正社員(しかし賞与も退職金も交通費もないところだったんだけども)を辞めて、
これからはあたらしいはたらきかたをしていくので、
どうなっていくのかなぁ!という感じなのですが、これから冒険に出かけられることにわくわくしています。

いまの仕事は辞めるのですが、
仲良くなった利用者さんや職員のかたたちとはこれからも付き合いを続けていきます。
そうやって生きていく中で、
将来的には、いかにも、じゃない福祉を実現していけたらいいなと思っています ^ ^


2018.8.27mon 18:15






[PR]
# by saida_kaori | 2018-08-27 18:15 | ヒトリゴト
相変わらず、6/20リリースのPolarisの3年4ヶ月ぶりのフルアルバム『天体』を
毎日毎日エンドレスリピートしています。(しつこい?)
だって素晴しすぎるんだもの。。。
どのぐらい素晴しいかについてはさんざんインスタでひとりでつぶやいているので
ここでは端折りますね…(熱く語りたいけれども)

そして6/25の『天体』リリースライブatビルボード大阪(リリースライブ初日の第1部!)に行ってきたのですが、
もう!もう!めちゃくちゃよかった。。。(;;)
CDでくり返し聴いていた曲たちを目の前で演奏したり歌ったりしてくれていることに感動して泣きそうになったけど、
うれしいたのしい気持ちが上回って、なんかずっと笑ってた。。。
ほんっっっとーーーーーに、たのしかったです。

Polarisは、とくべつなんだ…

音楽はいろんなジャンルの音楽が好きで、
特に自分を勇気づけてくれるような歌詞の日本語ロックとかが好きなんだけど、
ほんとにこころが弱ってしまっていた時期には、まったく聴くことができなくなって。
自分が写真で関わっていた大好きなひとたちの音楽も聴けなくなって。。。(たぶん近すぎる存在だから)
そんな時に唯一聴けたのがPolarisだったの。

なんか、なんていうか、
気持ちが深く落ち込んで傷ついているときに、
何も言わずに(あえて励まそうとしたりせずに)ただ穏やかに隣にすわっていてくれるような。
そんな音楽と声だなぁって思った。
(あと、オレ、オオヤさんの声が世界でいちばん好きなんだ…)
そんなわけで、いままたPolarisがいきいきと音楽をしてくれていることがこころからうれしいし、
同じ時代に生きられてよかったなって思っています。(大げさ?)

(結局熱く語ってしまった…)

「つくるひと」は、ふだんの仕事もあるのでゆっくりペースになりますが進めていきたいなと思っていて、
昨年声をかけさせていただいていた方に順番に連絡を取っています。
撮影、たのしみだな。。。(´ー`)
あと、ネットにお店をひらいたことで思ったことや考えたことがたくさんあって、
自分の正直な気持ちを知るきっかけにもなりました。
お店、あるけど…「お店で扱える商品をつくっているひと」が撮りたいわけではなくて。
わたしはわたしがすてきだなぁと思うひとが撮りたいので。
そこを見失わないでやっていきたいなと思う。
そしてわたしが写真を撮ることが相手にとってもプラスになることであってほしいから、
どうしたらそうできるか相手のかたとよくお話しした上でことを運びたいなと思った。

最近しみじみ思うのですが、
わたしは「ひと」が好きなんだよなぁ。。。
だから「ひと」を撮っていたいなって思います。

あと、写真について昔は「◯◯さんの写真は「どうしてもわたしが」撮りたいのっ…!!」みたいに思っていたことを
あまり思わなくなった。
わたしが撮れば、
わたしの「すてき!」や「すき!」が写真になるから、
それはわたしにとって好ましいものにちがいないけど、
他の誰かが撮ったなら、
そのかたの「すてき!」や「すき!」が写真になって、
自分ひとりでは見られない世界が見られるんだ。
それっていいよね、って思う。

写真に限らずなんですが、我の強さが弱まって、
「どうしても◯◯したい!」や「これはこうでないとだめ!」みたいに思うことが減って、
生きるのがずいぶんらくになりました。
結局は自分が自分を苦しめていたんだなぁ…と思う次第。


roppen 1stフルアルバム「sweet twilight」のリリースは7/25。
roppenさんと、その弟バンド的なbjonsさんのインストアライブは7/27渋谷タワレコ5階にて。

f0215256_21224657.jpg
行くんだ、渋谷タワレコ。

bjonsのドラムは、10年ぐらい前(メジャーデビュー前)に写真を撮っていたりっちゃん(ex.D.W.ニコルズ)だよ。
10年弱ぶりの再会だよ。

ライブ、たのしみです(´ー`)



+ + + + + 

テレビを持たない暮らしをしているのであまり状況を追えていませんが、
このたびの豪雨災害に遭われた方々に、はやくいつもの日々が戻りますように。。。


2018.7.10tue 23:35






[PR]
# by saida_kaori | 2018-07-10 23:35 | ヒトリゴト
きょうは!わたしが大大大好きなPolarisの、
3年4ヶ月ぶりのフルアルバム『天体』のリリース日です!!
CDは今度行くライブ会場で買おうと思っていて、でももう早く聴きたくてしょうがなくて、
iTunes Storeで予約をしていたのを、昨日の夜に受け取ることができました!
それはもう、ラジオでオオヤさんが言っていたとおり、ものすっっっっっごく、よかった。
1曲目から「わー!!!!」ってなって。
なんかずっと聴いていたくて、ひとばんじゅうエンドレスリピートしてしまった。(途中2時間ぐらいは寝た)

昔タワレコ新宿店でバイトしてた時に、スーパーバタードッグの新譜のコメントを書くことになって、
サンプルCDを借りて帰って家で聴いてたら気持ちが盛り上がりすぎて「わー!!」ってなって夜中にひとり部屋で踊ったことをいま思い出した。(もう15年以上前の話)
そういう、未知の音楽と出会って気持ちが持っていかれる感覚を思い出しました。
いやほんと、素晴しいです『天体』
その後もずっとエンドレスリピート状態ですもん。。。
Polarisに対する熱い気持ちをここで語ると超長文になりそうなのでこのへんにしておきますが、
なんかねぇ、生きててよかった、って思った。
こんなに素晴しいあたらしいPolarisに出会えるんだから。

そしてそして、もうひとつの、「生きててよかった」
一年前にジャケット写真の撮影を依頼してくださったroppenさんの新しいアルバムのリリースが決定しました!というご連絡をいただいて。
わー!!パチパチパチパチ…!
ジャケットも公開されていました。すてきすてき!なんか自分が撮った写真じゃないみたい。
すてきに仕上げていただいて感動です。
f0215256_21224657.jpg

リリースは7月25日!たのしみすぎる…!
こちら(タワーレコードオンライン)で予約もできます!

音楽に写真で関わらなくなってから、ツイッターもやめていて。
その後、音楽のひとたちから離れたところで、
主に奈良美智さんのツイート読みたさに細々とやっていたツイッターで、
今回再びroppenさんたちとつながったりしたわけなのですが、
あらためて、「ああわたしは音楽が好きなんだなぁ、そして自分が「いいなぁ、好きだなぁ、すてきだなぁ」と思う音楽を生み出してくれているひとたちのことが好きなんだなぁ」ということを思い出したりしました。

ほんとに、忘れてしまっていたんだ。
あんなに夢中でシャッター切ってたのに。
その、すべての原動力は、「好き!」っていう気持ちだった。
このひとたちのつくる音楽が好き!こんなにいい表情で音を鳴らしてる、歌を歌ってる、このひとたちの姿を伝えたい!
ただただそれだけの。シンプルで純粋な気持ち。

とうきょうを離れて、音楽から離れて、音楽を聴けなくなって、写真も撮れなくなって。
そのことを、忘れてしまっていたんだ。

やっぱり、音楽に関わっていたいな。

音楽って、ほんとにほんとにすごいから。


うまく、まとまんないけど…
そう思った夜でした。


好きな音楽を好きでいる、そういうわたしで、
ひとと出会って生きていきたいな。



2018.6.20wed 23:54





[PR]
# by saida_kaori | 2018-06-20 23:54 | ヒトリゴト